青ひげが濃い男性へ捧ぐ青ひげの原因と唯一の解決策

メンズ脱毛

青ひげに悩む男性は年々増えてきています。
青ひげは不潔な印象を持たれることも多く、どうすればいいのかわからないという声をよく聞きます。

そこで、青ひげに悩む男性のために青ひげの原因と唯一の解決策を紹介していきます!
青ひげの悩みとサヨナラしたい方はぜひご覧ください!

青ひげが濃くなる主な原因

男性の青ひげが濃くなる原因は食生活の乱れや強いストレス環境に身を置いていること、そして睡眠不足や喫煙習慣などが強く影響しています。

これらの行動は男性ホルモンの分泌を促進する働きがあり、青ひげが濃くて悩んでいる方はこれらの原因に多く当てはまる可能性が高いです。

また男性ホルモンの分泌量が異常に多いと健康面でも悪影響がある場合があります。
青ひげに悩んでいる方は男性ホルモンの分泌量が多いので、上記の濃くなる原因を一つずつ削っていくことで青ひげが多少目立たなくなる可能性があります。

 

性行為で青ひげが濃くなることはあるってほんと?

性行為で青ひげが濃くなる可能性は事実あります。

これは行為をすることで男性ホルモン分泌が促進されるためです。
人の体は不足したものを補いおうとする働きがあり、体内から男性ホルモンが排出されることで、それを補おうとして男性ホルモンの分泌を促進するのです。

 

偏食でも青ひげが濃くなる原因になるの?

食事の栄養バランスが崩れることで青ひげが濃くなる可能性は高いです。
これは栄養不足が大きく関わっており、体の栄養が不足することで男性ホルモンの分泌が促進されるためです。

筋トレで青ひげは濃くなりますか?

筋トレで青ひげが濃くなるというのは直接的な関係はありませんが、筋トレにより男性ホルモンの分泌が促進されることによる結果として男性ホルモンの分泌が促進され青ひげが濃くなることはあります。

 

ヒゲ脱毛は一回でどれくらい効果がある?

髭脱毛は一回の施術ではほとんど効果がありません。

これは髭は特に太い毛が多い部位なので、強い力で施術をしても即効性は期待できません。
ですが、継続的に施術することで確実に脱毛をすることができます。

髭(ヒゲ)脱毛店に多い5回コースは効果があるの?

髭施術適正回数は5回と言われています。
これはダウンタイム(施術と施術の間の期間)を1ヶ月程度入れた場合の計算です。

サロンによって施術回数はバラバラで料金もそれぞれですが5回程度で髭(ヒゲ)脱毛の実感を得ることは十分にできます。

ですが、もちろん個人差がありますので回数が多ければ多いほど多くの人にとって満足度の高い結果を得ることができます。

髭(ヒゲ)脱毛のコースは何回が最適か?

髭(ヒゲ)脱毛の最適な回数は業界では5回程度と言われています。

個人差によって多少の誤差はありますが、意外と5回程度でかなり髭(ヒゲ)が薄くなります。
サロンによっては15回施術するようなところもありますが、多くの場合には施術回数は5回程度で十分に効果を実感することができます。

髭(ヒゲ)の永久脱毛とは

医療脱毛などのサロンが永久脱毛と謳っていますが実は永久脱毛というのは永久に脱毛した毛が生えてこないという意味ではなく、最低2ヶ月間ムダ毛が生えてこないという意味です。
この意味を一生生えてこないと勘違いするケースが多いですが、一生毛が生えてこないというのはあり得ません。

ヒゲの永久脱毛で失敗するケースってどういう場合?

髭の脱毛で失敗するというのは基本的には施術を受ける本人が痛みに耐えられずに途中で通うことを辞めた場合です。

このような痛みに耐えられないという場合は医療脱毛を行なったケースに多く、光脱毛では痛みが少ないため途中で施術をやめるというケースは比較的少ないと言われています。

しっかりと最後まで通うことができれば医療脱毛でも光脱毛でも脱毛で結果を出すことは十分にできます。
しかし医療脱毛の場合には途中で諦めてしまうケースがあるので、痛みをあまり感じずに髭脱毛を完了させたい場合には光脱毛がおすすめです。

ヒゲ脱毛で効果が出なかった場合の対処法

髭脱毛で結果が出ないという方は意外と多くいらっしゃいます。
これは通っていたサロンが弱いパワーで脱毛をしていたことが考えられます。

近年、肌トラブルなどを避けるために脱毛器のパワーを弱く設定している脱毛サロンが数多く存在します。
メンズ脱毛サロンを見つけるときには必ずお試しで一回施術をしてみて、施術後に肌が少し温かい感覚がするかどうか確かめましょう。

お試しなら激安で500円〜1000円程度で髭(ヒゲ)脱毛の施術ができるところも数多くあるのでコスパも最高です。

髭(ヒゲ)脱毛の適切な施術間隔とは?

髭(ヒゲ)脱毛の施術感覚は約一ヶ月です。

メンズ脱毛では施術と施術の間の期間のことを「ダウンタイム」と呼びますが、このダウンタイムはメンズ脱毛においてほとんどの部位で1ヶ月となっています。

髭(ヒゲ)の脱毛はだいたい5回の施術で効果が出てきます。(光脱毛の場合)

【髭(ヒゲ)脱毛のメリット】

・毎朝の髭剃り時間がなくなる
・青ひげが出ることがない
・清潔感のある見た目が手に入る
・自分に自信がつく

【髭(ヒゲ)脱毛のデメリット】

・髭(ヒゲ)脱毛のデメリットは施術方法によっては鼻下が多少痛い
・一定の費用がかかる(光脱毛だと安い)
・脱毛効果が出てくると最初は戸惑う

すぐにできる青ひげの対処法

すぐに脱毛サロンに通うことはできないという方もいるかと思いますので、青髭を見えにくくするケアの方法を紹介いたします。
青ひげを隠すのに最適なのはファンデーションです。

比較的オレンジ色に近いものが青髭の青い部分を目立ちにくくします。
これは青とオレンジという二つの色は中和効果があるからです。

どうしても青ひげを隠したい日には是非ともファンデーションを塗って見てください。

・ヒゲ脱毛をする前に絶対に知っておくべき情報

ヒゲ脱毛をする前に知っておくことは、どんな脱毛方法でも必ず多少の痛みはあるということです。
脱毛の種類のは大きく分けて医療脱毛と光(フラッシュ)脱毛がありますが、

世間ではよく医療脱毛は痛みが激しくて効果が高く光脱毛は痛みが無いが効果が薄いと思われがちですが、この情報は間違いです。

医療脱毛は確かに光脱毛と比べて圧倒的に大きな痛みがあるのは事実です、ですが医療脱毛と光脱毛の脱毛効果については大きな違いはありません。

ただ医療脱毛というのは医療関係者がいるという部分で光脱毛とは違います。

光脱毛は医療関係者がいなくても施術することができます。

多くの男性が青髭に悩みメンズ脱毛をしようとするときに「医療脱毛」と「光脱毛」のどちらにすべきか悩むと思いますが、医療脱毛と光脱毛のメリット・デメリットを下記に記載しておくので、参考にしてみてください!

【医療脱毛のメリット】

・医師監修の施術
・医師による診察やアフターケアがある

【医療脱毛のデメリット】

・一回の脱毛料金が高額
・肌へのダメージが強いので次の施術までの回復期間が長い(1ヶ月半〜2ヶ月程度)

 

医療脱毛のまとめ

医療脱毛は医師が監修しているという安心感が一番の魅力です。

メンズ脱毛は体に関係することなので確実に知識を持っている人にやってほしいという人たちに医療脱毛は人気です。

ただ、医療脱毛は光脱毛に比べると痛みが激しいため肌へのダメージは大きく施術後に1ヶ月程度ダウンタイムが必要になります。

そのため、施術間隔は長く施術完了までに光脱毛よりも時間がかかるという点がデメリットです。

また医療脱毛は費用が光脱毛よりも高いという点も気をつけたい点です。

これは医師が監修している分の費用が加算されていると考えると良いでしょう。

費用面と施術間隔、そして痛みなどを理解しておいた方が良さそうですね。

【光脱毛のメリット】

・肌へのダメージが少ない
・美肌効果がある
・施術費用が安い

 

【光脱毛のデメリット】

・黒い毛にしか効果がない(白くなっている毛には効果がない)
・即効性は薄い
・医師が監修していない

光脱毛は医療脱毛に比べて安価にメンズ脱毛ができるため、近年大きな人気を博しており次々にメンズ脱毛サロンが生まれていますが、実際に効果があるサロンは一部です。

これは専門的な知識がないままに開業して運営しているサロンもあるからです。

医療脱毛の場合には医師が監修しているため効果に対しては最低限保証されていますが、光脱毛はサロン次第といったところです。

そのため、メンズ脱毛サロンを探すときには医療脱毛よりも光脱毛の方がサロン選びが難しいということになります。

ただ、光脱毛はしっかりとサロン選びをすれば安価でしっかりと脱毛ができ美肌効果もあるため非常にメリットが大きいです。

光脱毛のサロンを探す際にはしっかりとリサーチしてから選ぶことを強くお勧めいたします。

大事なデートの日に青ヒゲを隠す方法

大好きな人との初デートの日というのはいつもより自分の見た目に気を使いますよね!
そんな日に青ひげがあると気持ちは下がってしまいますよね!

実際女性の9割は男性の青ひげに対して、不潔感を抱くという調査データもあります。
女性は男性に対して高い清潔感を期待するものです。

そのため、青ひげがあるだけで第一関門でアウトです!

そこで青ひげを一時的に隠す方法について紹介していきます!

青ひげを隠す方法はファンデーションです!
ですが、どんなファンデーションでもいいというわけではなく、オレンジの色素がある程度濃い物がおすすめです。

青ひげの青い要素とオレンジの要素は中和する効果があります。
そのため、青ひげが目立たなくなります。

ぜひ、大事な日に青ひげを隠したい時に実践してみてください!

まとめ

青ひげに悩んでいる男性には絶対に早くメンズ脱毛サロンで施術した方がいいです!

市販の家庭用脱毛器はほぼ効果はありません。これはメンズ脱毛サロンとは脱毛のパワーが違うからです。

青ひげが無いだけで男性のイメージは一気に変わります!!

ぜひ一度青ひげのメンズ脱毛をしてみてくださいね!

コメント

  1. […] また男性ホルモンの分泌量が異常に多いと健康面でも悪影響がある場合があります。青ひげに悩んでいる方は男性ホルモンの分泌量が多いので、上記の濃くなる原因を一つずつ削っていくことで青ひげが多少目立たなくなる可能性があります。 出典:メンズ美容ROY […]